« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月 4日 (日)

ALL THE YOUNG DUDES

M04今日は昼から某住宅コンペの現調会に参加しました。

いつの間にやら自分の知らない若い連中が多いこと。しかもHP上で公表されている顔写真とは違う?(自分もか?)こともあり、誰が誰やら全く判りませんでした。(笑)

結局こういう場でないとそんな交流は持てないのですが、名刺交換を申し出られるわけでもなく、新たな出会いはお施主さんだけという状況でした。まあ、質疑応答と現場での想像には集中できましたが・・・

さあ、先日の続きじゃないけど、ピンポイント狙えるかなあ???

帰宅後、嫁さんがDAVID BOWIEのLIVE DVDを見ていて、ラストのZIGGY STARDUSTに見入った後に、再び途中から見出したようで、このALL THE YOUNG DUDESに思わず反応してしまいました。まさに今日の心境にもピッタリ!(笑)

この曲はMOTT THE HOOPLEに提供した楽曲でもあり、僕自身はそっちの方で聴き入っていた時期もありまして、この辺の年代の音楽には自然と身体が反応してしまいますね。写真はそのアルバムのジャケットです。ついでにギタリストの音色でも時に反応することがありますが、それはまたいつかの機会に・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

蹴球と建築

H04 祝!ガンバ大阪 ナビスコカップ制覇!

見事に2年前のリベンジを果たしてくれました。最小点差での優勝だけに、試合はなかなか良かったですよ。J-リーグ発足から既に世代交代はあるものの、こうして決勝に残ってくるチームには、やはりどこか心を惹きつけるモノがあります。この勢いで優勝争い真っ只中のリーグ戦も最後まであきらめずに頑張って欲しいですね。

建築家にはサッカー好きな方が多く、よく施主や職人とのやり取りをサッカーに例えられることがあります。相手の裏側に流れ出るスルーパスやピンポイントでのクロスなど、お互いがお互いを信頼しあって、一瞬のヒラメキから生まれ出る芸術的とも言えるゴールシーン。フィールドの選手たちが各々の仕事を成し遂げて得点へと結びつけるその過程は、建築においても共通する点が多いのです。

さて、当の建築家は、こういった試合を見ながらも自分のなかに建築の一部として、チャッカリ?身に浸透させるのでした。

建築もサッカーも人の手(足)から生まれる・・・その前にやはり心から生まれる、と改めて感じた一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

11月の住まいのなんでも相談会のお知らせ

S08「住まいのなんでも相談会 2007/11」

・日時:2007/11/10(土) 10:00~17:00
・場所:
ナショナル リビングショウルーム 奈良

・日時:2007/11/25(日) 10:00~17:00
・場所:
ナショナル リビングショウルーム 堺


相談会当日は新築、リフォームを問わず、キッチンや洗面所などのレイアウトやコーディネイトをはじめ、あらゆるご相談に無料で対応いたします。
間取りや敷地などの資料もお持ち頂くと、より具体的な対応が可能です。
会場では、模型やパネルの展示の他、大画面TVにて作品のスライドショーも行なっています。
是非この機会にご来場の上、ご相談お待ちしております。

さて、12月からの新商品が発表されています。

Nationalは、「スキマレス」をコンセプトに、汚れの要因であるスキマの無いディテールに。その代表が写真のスキマレスシンクとフラットIHヒーターです。ちょっと前に人造大理石のカウンターに同じく人造大理石のシンクを一体化させた商品は出ましたが、今度は人造大理石のカウンターとステンレスシンクとを一体化させています。まだ写真でしか見れませんが、個人的にはちょっと期待しています。これで少しはディテールのぬるさも無くなったのでは?と。IHの方は、プレートの厚みが薄くはなったものの、枠の見付が大きくなったので正直???ですね。ガラスの厚みのみの納まりって不可能なんでしょうかね?更なる進化に期待ということで。

実際には12月以降に各ショウルームにて拝見できると思います。その他、アラウーノと同じ素材を用いた洗面化粧台とか、全面的に汚れにくくてお掃除のしやすいように開発されているようです。それに伴ない、デザインもシャープになりつつあるような・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »