« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

しばし、休養?してしまいました・・・

L06 不覚にも、先週末からインフルエンザにかかり、寝込んでしまいました。

金曜の夕方に急に高熱が出て、あわてて病院に行ったところ、検査の結果は陰性で、ただの熱風邪扱いにされましたが、薬を飲んで寝ても一向に熱は下がらず、おまけに土日で再度検査するにも休診。嫁さんからはインフルエンザの疑いを掛けられたまま、日曜の夜には二人の子供が高熱を出してしまい、えらいことになってました。週明け月曜には子供が病院へ。一人はインフルエンザ、もう一人は陰性でした。

子供たちもようやく何とか回復に向かい、今朝外を見るとキレイな虹が・・・

予定してました相談会やコンペは全てキャンセル・・・関係者の皆様いろいろとご迷惑をお掛けしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

しばし?お別れ

D08 昨年、現場を担当してもらっていた若い監督が、本日をもって退職とのこと。急な話で、しかもつい先日に別件で車で送ってもらった時には何も聞いていなかった。

僕の現場の前は、ほとんど分譲住宅が多かったらしく、本格的に?一から現場に入るのは初めてだったせいもあって、口にはしたくないことも数々あった。それでも彼は最後まで逃げなかった。まさにあの現場は彼の汗と涙の結晶と思っている。

その後、他の建築家の現場を終えて、やっとこれから・・・というような時期での退職で、周りからも惜しまれているようで、でも本人が決めたことやし・・・聞けば実家の大工の修行をするとか。まあ、同じ世界にいるんやったら、また現場を共にすることもあるかも知れないし、その時はよろしくということで。

たまには年賀状とか送ってな~とか言いながら、電話を切った。

いろいろお世話になりました。元気で頑張って下さい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

作品展

P03 今日は小学校の作品展を見に行きました。

体育館一面に展示された全学年の作品は、どれも力作揃いです。中にはこれどうやって作ってるんやろ?と思えるものも。担任の先生も毎年課題を考えるのに一苦労とは思いますが、こうして和ませてくれる場を子供たちがつくってくれることが嬉しい限りです。

この作品展は家族だけでなく、地域にも開放されているので、ご近所のお年寄りの方々も熱心に見渡しながら、笑顔で帰られるのが印象的でした。

さあ、来年はどんな作品に巡り合えるかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

オニはつらいよ

P02 節分です。豆まきです。我が家では僕はもっぱら?オニ役です。

こんな笑い顔のオニでも、娘は怖さを感じて戦いを挑んできます。(笑)

年を重ねるごとに太巻きを無言で一本食べきったり、豆を食べるのに抵抗を感じてきました・・・そして年々、子供たちの投げる豆が痛くなってきたような気がします。オニが「痛い、痛い」と言うもんやからおかげで我が家では「オニは~外!」の嵐です。(笑)

あ~これで悪いことすべて飛んで行ってくれたなら・・・と思いながら耐えています。(笑)でもたまには「福は~内!」も言うてや~って感じですが。

とにかくまた一年、元気で楽しく過ごせますように・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

2月の住まいのなんでも相談会日程です。

S03  ナショナル・リビング・ショウルームでの「住まいのなんでも相談会」の2月の参加日程です。

・日時:2007/02/03(土) 10:00~17:00
・場所:ナショナル リビングショウルーム 姫路

・日時:2007/02/10(土) 10:00~17:00
・場所:ナショナル リビングショウルーム 神戸

・日時:2007/02/25(日) 10:00~17:00
・場所:ナショナル リビングショウルーム 堺

いつもご来場、ご相談、ありがとうございます。
各会場では、参加建築家の常設展示や、作品写真が大画面TVでスライド展示されます。
是非一度お立ち寄り下さい。

お住まいに関する疑問やお悩みなど、新築、リフォームを問わず、様々なご相談に無料で応じています。どうぞお気軽にお声をお掛け下さい。

相談会は当日直接ご来場頂きましても構いませんが、事前予約が確実です。
前日までに各会場もしくは当アトリエまでご連絡下さい。
また、当日は間取りや敷地などの資料もお持ち頂くと、より具体的な対応が可能です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

たくさんのご来場お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »