« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月29日 (月)

トコロ変われば・・・

D07 ここのところ、昨年完成した2軒の住宅に続けてお伺いしました。

まあ、昨年末からの定期点検も含めて、実際にお住まいになり出してからの近況と、建物の状態をあれこれ見て廻っているのですが、なかなかそれぞれ全く異なる状況をお聞きして、少々驚いています。

ここ数作は健康面のこともあって、内部の壁や天井に珪藻土や生石灰を塗ることが多く、うまく調湿してくれているトコロもあれば、結露してしまうトコロもあり、床も底冷えせずにスリッパなしで快適に過ごされているトコロもあれば、結構寒いですと言われるトコロもあります。

同じ関西でも、そう極端に山間でもなく、海辺でもなく、比較的開かれた場所がほとんどですが、住む家族やプランや空間ボリュームなどは違うにせよ、ここまで差が出るとは予測もしてませんでした。

なかなか自然相手に、建築はいろいろ戦ってるんだと実感するばかりで、また新たな建築の難しい一面を目の当たりにして、その深みに溺れてしまいそうです。

と、厳しい面もあれば、夏の竣工時には季節柄、植えられなかった写真のシマネトネリコも、ちょっとずつ、その家族の住空間に溶け込んできているようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

近代建築の失敗

B02 「○○の幻想」という括りの章からなるこの本は、今の僕にとってはかなり刺激的で、一気に読み終えてしまいました。

ロースが装飾の否定ではなく、これまでの様式に捉われた装飾からの脱却なら、これは未だにモダニズムの呪縛から逃れられない近代建築の批判と言うよりも警鐘と感じました。

近代が近未来を夢見て、都市が開発され建築はすさまじい技術的な進歩もあって、人が感じ取ることの出来るウツワを遥かに逸脱してしまっていると日々感じています。人と建築の距離がますますかけ離れていくような、そんな感覚さえ覚えます。あの頃夢見た都市や建築は、果たして本当に人にとって良いと言えるモノだったのだろうか?或いは地球にとって、その地球上に住む生物にとって・・・

地球温暖化は進行するばかりで、日々の出来事を見渡せば人の心さえ病んでいる世の中で、子供も安心して健やかに育てることさえ難しく、何もかもが「本当にこれでいいのか?」と疑問に思うことばかりなようです。

この本に記されている数々の幻想が、このまま幻想で終わってしまうのか、近代建築は、都市計画は、失敗だったのか、それらをしっかりと見極めて、本当にイイモノを生み出していくのは、これからの世代の役目と受け止めて、次なる建築に・・・

折りしも今日、1月17日は、阪神淡路大震災から12年。永いのか早いのか、復興したのか、人の心は癒されたのか・・・まだまだあの出来事を忘れるわけにはいきません。

ただでさえ、構造的なアクロバットや超高層のタワーマンションが出没する世の中で、「本当にそれでいいのか?」と、今日も何かと疑問を抱いているのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

法隆寺

A03 昨日はちょっと奈良まで行ってきました。

もう何年ぶり?っていうぐらい・・・帰りにブラっと法隆寺に寄りました。中には入りませんでしたが、塀や門だけでも、その時間の積み重ねがヒシヒシと感じ取ることが出来ました。瓦一枚でも何か違う趣を感じてしまいます。

世間では聖徳太子は架空のヒーローだったという説までありますが、あの時代もそういうココロのヨリドコロが必要だったんでしょうか?今は建築もヒーロー像も随分と薄っぺらくなってしまったなあ・・・と思ってしまいます。

古都奈良も空が広い!でも思った以上に車が多い!都市計画もなかなか難しいですね。建物の高さや景観だけを規制するのではなく、都市のノイズまでもキチンとコントロールできれば、いつでもその時代へ意識を思い巡らせることが出来るのかも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

十日戎

L05 一日遅れましたが、昨日は家族で西宮神社に十日戎のお参りをしてきました。正月早々、子供が体調を崩したのもあって、家族での初詣がてらです。

さすがに本宮だけあって、人の数はハンパじゃなかったです。お祝いのマグロに子供を抱いて近づきましたが、なかなか前に進めず。やっとの思いで前まできたら、マグロの前に大きなお賽銭箱が・・・子供を抱き上げてマグロにお金を貼り付ける余力はありませんでした。(笑)

福笹とお札やお守りを買って、おみくじ引いて・・・ちょこっと焼き鳥とかつまんで・・・

また一年、気合いを入れて頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

模型常設展示開始!

S02 新年早々模型製作に取り込んでいます。

と言いますのも、参加しております松下電工の建築家無料相談会の活動の一環で、今年から担当ショウルームに一人につき250角のアクリケースでの常設展示がされることになりました。

昨年までは姫路と神戸の2ショウルームでしたが、今年は新たに堺と箕面にもお伺いすることになり、計4会場での展示されるブツを用意しなければならないことに・・・

で、新春第1弾は昨日の猛吹雪の中、姫路ショウルームへと行って来ました!模型はスタッフの方々をはじめ、来場されるお客様からも大注目を浴びました。

また、当日は作品写真を大画面TVでスライドショウにして流す予定でしたが、残念ながらデータが重過ぎて途中でエラーとなり、再生を断念しました。次回は再度データを編集してリベンジだ!

これから徐々に参加建築家の作品が展示されていくことになりますので、お時間がありましたら是非、お近くのナショナルリビングショウルーム(姫路・神戸・堺・箕面・奈良)へお立ち寄り下さい。

ちなみに次回は早くも来週、1/14(日)に箕面ショウルームにお邪魔します。北摂近郊の皆様、どうぞお気軽にお越し下さい。住まいのあらゆるご相談にも無料で対応いたします。たくさんのご来場をお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

WITHOUT DREAMS

L04so don’t be cryin’ alone

we’re serchin’ after dreams

we can’t live without sunshine

we also can’t live without dreams。。。

( 「WITHOUT DREAMS」 by Grand Slam 1990 )

2007年、また新たな出会いを求めて・・・まだまだ夢の途中・・・

年が明けるとともに、マチには除夜の鐘の音と教会の鐘が・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »